FC2ブログ

大わらわ

いよいよ明後日から展示会が始まります。
私はもっぱら講習会と販売の材料セット作りを担当しました。
例えばクリスマスローズ。講習はお好きな色の糸を選んでいただきますが、販売用に1輪のチェーンつきセットを作りました。私たちの新刊本はすべて白モチーフから始めたので、白い花に。
20180530_135939.jpg
花芯の組み合せがいろいろ考えられますが、ひとつに決めてセット組み。
さて、どれでしょうか?

カラフルなモチーフを作りたかったら、きのこ8色アソートセット、クリスマスローズ8色アソートセット、野バラ8色アソートセットなど、楽しいセットも用意できました。
幸子さん、さち子さん、あやさんの強力な助っ人さんに感謝です。

本日は浅草橋の会場で展示準備。清水さんが手伝ってくださいました。
20180530_145757.jpg
石本さんのスカーフを展示するために、『縁飾り(オヤ)の見本帳』に沿って分類しているところ。

1日からひと月間展示するので、見本帳を片手に是非実物を見ていただきたいです。

清水さんは19日と21日にリフ編み講習。
20180530_140342.jpg
材料は夏糸にして、編み慣れない方にはがま口の底部分を編んだものを用意してくださるそうです。

始まったら、詳しくご紹介するつもりですが、
本、材料セット、リズベス、オリムパス、カナガワ、DMCの糸のほか、
ワサビ・エリシのトルコのスカーフや小物、七字さんの草木染めのスカーフ、ターキッシュディライトと呼ばれるロクム(トルコのお菓子)も販売します。

私たち「ビーズの縁飾り研究会」の展示はいつも”進化する展示会”と呼んでいます。
聞こえは良いですが、早い話しがいろいろ間に合っていないところがあるのです。
会期中に模様替えしたり、解説がついたり、展示品や商品が増えたり、売り切れたはずが追加していたり。
ですから、何度でも足をお運びください。
新鮮な出会いや驚きがあるかもしれません。

毎日のように開くワークショップ、すでにキャンセル待ちもありますが、まだまだ空席もあります。
サズ演奏やトルコ語など、異色の珍しいイベントもお気軽にご参加ください。
トルココーヒー占いの日も設けられるかもしれません。盛りだくさんのトルコ祭り。

明日も朝から皆で準備です。
ご来場くださる皆さまが楽しんでいただけるように頑張ります!

スポンサーサイト



  1. 2018/05/30(水) 23:23:10|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/847-c4a6a3bd

Profile

midori nishida

  • まとめ