FC2ブログ

トルコオヤ旅−11

5日。クマさんに付き添ってもらい、智子さんが調べておいてくれた評判の良い眼科の病院で、診察を受けました。受け付けでも診察してくれたドクターとも智子さんが携帯電話で説明や通訳をしてくれたので、大助かり。右眼の角膜の傷は、1週間点眼しながらパッドで使わないようにしていれば治るでしょう、とのことで一安心。

ホテルからグランバザールを抜け、エジプシャンバザールで買い物を楽しみながら待ってる3人と合流。
エジプシャンバザールは、香辛料やハーブ、生活に密着した食料品店が多くて楽しい。
IMG_0529.jpg
トラムに乗ってホテルに戻り昼食。
3時にチャーバンさんと待ち合わせしてエディルネへ約3時間のドライブ。

エディルネはオスマン帝国時代の古都。
イスタンブールより北(ギリシャやブルガリアの国境に近い)に位置するため、初めて「快適!」といえる爽やかさでした。
夕食前に Üç Şerefeli Camii へ。
IMG_0549.jpg
ウチ=3。3つのバルコニーを持つミナーレからその名前がついています。

上を見上げても
IMG_0553.jpg

中に入っても
IMG_0558.jpg
美しい・・・そして誰もいない。
イスタンブールの喧噪と蒸し暑さから逃れて、ホッとできました。

夕食はエディルネ名物のレバーの唐揚げ、その他。
IMG_0571.jpg
レバーは生の玉ねぎと一緒に食べます。

初めはテーブルにお誘いしても遠慮して別テーブルで食事をしていたチャーバンさんは、もうすっかり打ち解けてオヤ旅グループの一員に。料理を選ぶときはちゃんとクマさんを指名します。
スポンサーサイト



  1. 2018/10/01(月) 22:32:50|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/884-f2e25353

Profile

midori nishida

  • まとめ