FC2ブログ

トルコオヤ旅−17

お知らせ
10月の講習は
18日(木)ワサビ・エリシ 「きのこのブローチ」
19日(金)阿佐ヶ谷自宅教室
22日(月)ヴォーグ学園東京校 「ヘリンボーンのブレスレット」
23日(火)新宿トルコ文化センター 「ウェイブのラリエット」
24日(水)ワサビ・エリシ 「きのこのブローチ」
27日(土)ヴォーグ学園横浜校 「ヘリンボーンのブレスレット」
      新宿トルコ文化センター 「きのこのブローチ」

どちらも(自宅は除く)残席が少しあるようです。18日はあと1名。
ヴォーグ東京校の方は日にちを間違えないようにご注意ください。

糸やビーズを取り寄せ、小巻にしたり数えたり、、、こつこつと材料セットを作っています。
昨日はパーツなどの足りないものを購入しに浅草橋へ。
用事が済むと自然とギャラリーtに足が向いてしまいます。

ギャラリーでは本日から1週間開催されるイベントの準備中でした。
(株)マガジンランド主催の「手しごとを楽しむ」
8705904107532.jpg

投票箱が見えます。
8705904073726.jpg

羊毛フェルト、刺しゅう、編み物、ソーイング、クラフトなどの部門に応募された作品群の中から、1次審査を通過したものが展示されています。
私たちのような手づくり好きの一般来場者が公平に審査投票し、最終日(20日)に結果発表、表彰される仕組みとか。
かわいい、アイデア溢れた作品を拝見するのも刺激的で楽しみだけれど、私がちょっと気になったのは「お楽しみ福袋」。いろいろな手芸の道具や材料がミックスされているようです。見えないから買いたくなる。福袋って不思議。
「浅草橋にお出かけの折りには是非お立ちよりください」・・・ギャラリーtの木内さんより伝言です。

***オヤ旅−17***

イスタンブールでは、以前にも泊った旧市街のバリンブティックホテルに。
徒歩でグランバザールやブルーモスクに行け、すぐそばのベヤジット駅からトラム(トラムヴァイ)を使えばシルケジやエミノニュへも簡単。ガラタ橋を渡って新市街のカバタシまで行けます。
スーパーマーケット「ミグロス」は、「サー、サー、ヒュ!」と指を曲げて教えてもらいました。
サーはトルコ語で右。つまり右に行って次をまた右に。ヒュはトルコ語ではありませんが、坂をヒュッと上がればありました。
ミグロスで食料(ビールを含む)を購入し、5人が一部屋に集まってチャイを淹れ、炒ったひよこ豆やドライイチジクにクルミを挟んで食べだり、果物をむいたり。
食べてしゃべって笑って、まるで半世紀前(!)に経験した合宿のような夕食も良い思い出に。
炒ったひよこ豆はレブレビと言い、ビーズの縁飾り2で紹介した”こんぺいとう”のモチーフ名にもなっています。

グランバザール内のトルコランプの店
IMG_0843.jpg
今後の展示会ではここのランプが彩りを添えることでしょう。

隣のロクム屋さん
IMG_0848.jpg
お兄さんはさすが客あしらいが上手。
ランプ屋の外で待っていた私は椅子を勧められ(疲れていたから嬉しい)、チャイをいただき(喉が渇いていたのでご馳走さま)、次々と試食させられ(どれも美味しい)、と、思いのほかたくさん購入してしまいました。
まあ、ますます重くなったけれど、これも旅の楽しみ。
スポンサーサイト



  1. 2018/10/13(土) 12:06:29|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/890-c10957b6

Profile

midori nishida

  • まとめ