FC2ブログ

トルコ型チューリップ

NHKの「大使夫人のおもてなし」の中で、トルコ大使館の中に飾ってあるチューリップの絵や絵皿や花瓶が紹介されていました。
IMG_3090.jpg

そして、アッラーを表すアラビア文字がチューリップの形に似ている・・・とか説明されていたような(録画していないので定かではありませんが)
IMG_3091.jpg

トルコの至宝展で、トルコ語でチューリップはラーレ。これをアラビア文字にし、綴りの文字配列を変えるとイスラム教の神、アッラーとなる、と解説がありました。これは、前にも聞いたことがある説で、私達の本でも紹介しましたが、形が似ている説は初めて。

友人からトルコの形のチューリップが咲くという球根をいただきました。
国産チューリップ「エレガントレディ」だそうです。
IMG_3205.jpg
不得手な園芸ですが、さっそく植えて育ててみようと思います。
来春、「咲きましたよ〜」とご報告できると良いのですが。

〜〜チェキ〜〜

”カモミールとビオラ”を紫の濃淡で編まれました。
IMG_3076.jpg
カモミールの色にこだわる必要もないので、ブルー系やモノトーンで作るのもアリですね。

”まあるいエルマ”(りんご)
IMG_3129.jpg
シンプルでシャープなイメージ。素敵な着こなしで嬉しいです。

「テナライ」で作られた”ビーチグラス”をポーチの縁飾りになさいました。
IMG_3080.jpg

最近の講習、”バンブースパイラル”はヒット!
↓は221番の焦げ金で作られたもの。2束(2m)分の竹ビーズを全部編むと、この長さ。
IMG_3204.jpg

金の丸大ビーズをトルコブルーに変えた方も。
595168975.jpg

本日は銀座でクラス会があり、”バンブー”ネックレスやブレスレットを着けてきてくれた友人のおかげで、注文が。クラス会の高揚気分のまま嬉しくてついOKし、帰りにコアビル内のユザワヤで(色数は少ないけれど)竹ビーズを調達。

月末のビーズアートショー横浜でも”バンブースパイラル”のブレスレット講習があります。
30日、私がヴォーグ横浜校でそれを講習している午前中、クマさんが大さん橋で講習します。
どうか、皆さまは、ご自分で編んでみてください。
(ブログでの完成品注文は受けません。もしかして作ってもらえる?という気を起こした方のために予防線)
ほんのちょっと編み方を覚えれば、色や長さを変えて、たっくさん楽しめるようになりますよ〜。

詳しくは
CRKのブログ
をご覧ください。お申込み、受付中です。

スポンサーサイト






  1. 2019/11/11(月) 23:00:53|
  2. ビーズの縁飾り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beadededge.blog119.fc2.com/tb.php/995-d301af50

Profile

midori nishida